プロポーズ, 商品紹介

【インタビュー】プロポーズを考え中の男性がネットのフラワーショップへ実際行ってみた


こんにちは、アートフラワーギフト専門店「メリアルーム」の木村です。突然ですが皆さまは、ネットショッピングに抵抗はありますか?実際に商品を見て触って買わないと信用できない、商品のイメージが違ったら不安、ちゃんと欲しい日に届くのか心配。などなど色々考えてしまいますよね。

今回お話しするお客様(K様)も、ホームページの写真だけでは不安で「実際に商品を見てみたい!」とお問い合わせをいただき、アトリエへお越しいただきました。商品を手に取って感動されていたK様のリアルな声を皆さまにご紹介させていただきたいと思います♪

 

メリアルームのコンシェルジュ店頭相談サービス

▼当社へ来店しようと思った理由は何ですか?

サイトで見ているだけだとサイズ感、品質が分からなかったから実際に見てみたいと思いました。予約制と書いてあったので連絡し、営業時間中であれば好きな時間を選べたのは助かりました。

▼サイトだけでは不安でしたか?

アートフラワー(造花)で作られているので、写真よりも実際の商品がチープなのが不安でした。せっかくプロポーズのプレゼントとして選んだのに彼女をガッカリさせるのが心配だったので、実際に商品見て確認したいと思って来ました。あとは、旅行先でプロポーズをする予定なので商品を持ち運ぶ時に、花が取れたり壊れたりしないかも気になっていたので細かい造りも先に見ておきたかったです。

▼気になった商品はどちらですか?

サイトで商品を選んでいて、「Love Book」(ラブブック)というプロポーズ専用ギフトがとても素敵で気になりました。赤バラの花束やひまわりの花束も人気のようで可愛いと思ったのですが、彼女が家に花を飾っているイメージが沸かず迷っていたら「Love Book」を見つけて「コレだ!」って思いました。今の季節だと春と夏があるということで、それぞれの商品の仕掛けや魅力をより詳しく聞きたかったです。彼女によりピッタリな商品がどちらか、相談に乗って欲しかったです。

▼サイトと実物の違いはありましたか?

思っていたよりも小さかったです。サイトには16cm×11.5cmと記載はあったのである程度は分かっているつもりでしたが、モデルの女性が小柄だったせいもあるのかもしれません。あと、自分で実際に持ってみると写真で見ていたイメージよりも小さく感じました。

▼春をイメージしたLove Book-桜・Sakura-の感想

箱いっぱいの桜アレンジ

本を開いた時に立体的に飛び出すようなデザインとピンク色のグラデーションが、彼女にピッタリでとても魅力的です!指輪も付いていてプロポーズにはピッタリですね。できることならプロポーズはサプライズでしたいと考えているので、青い蝶に「Marry me?」のハートチャームが付いているので先にバレちゃいますよね。僕が予定していた演出で上手くできるかちょっと迷います。でも、自分で言うのが恥ずかしい人やプロポーズのタイミングを作るのが難しいと考えている人はこのチャームがあると嬉しいと思います。

▼夏をイメージしたLove Book-Summer ring-の感想

LoveBook夏

とても爽やかなリースですね、この花(プルメリア)はハワイとか南国の花ですよね?全体的な色合いと貝殻と花が、夏っぽさを存分に発揮していて綺麗です!ただ、僕たちは夏に特別な思い出があるわけじゃないんですよね…。彼女のイメージも青よりもピンクなので、もう少し淡いと手が出しやすかったです。本当に惜しいのが、この商品のプロポーズ演出が僕の理想にピッタリでした!小瓶に入っている地図を引き抜くと「Marry me?」とレザー生地に印字されているのはカッコいい!この演出がとても気に入ったのですが、色合い的にどうしようか本当に悩んでしまいます(笑)

 

▼どのようにプロポーズをご予定ですか?

もうすぐ彼女と付き合って500日の記念日がくるので、旅行に行くんです。その記念日になった瞬間(0時)に、LoveBookを渡してプロポーズをしようかな!って考えています。実はプレゼントは自分で持っていくかホテルへ直送するか迷っているんですよね。郵送中や自分で持っていて壊れたりしないか不安だったので、今日は商品をしっかりと見て大丈夫だと思えたので安心しました!

 

▼本日はお忙しい中ありがとうございました!

こちらこそありがとうございました!LoveBook以外にも素敵な商品を見させていただいて、嬉しかったです。サイト上に細かく写真がたくさん載っていたのですが、アートフラワー(造花)と聞くとどうしても本物とは違い安っぽさがあるのではないか。と心配だったのですが、どれも細かく丁寧に作られているのを感じました。今日はありがとうございました。

———

K様、お忙しい中お越しいただきまして誠にありがとうございました♪お相手様の雰囲気やイメージをとても大切にする優しい想いにホッコリさせていただきました。プロポーズの日をお付き合いから「500日」という節目にされているのも、とてもロマンチックで素敵な演出の一つですよね。プロポーズが成功しますように…♥

LoveBook1ページ目と2ページ目の説明

また、今回ご案内した「LoveBook」には2ページ目にお相手様へのメッセージを印字してお届けしています!彼女に手紙を書いたことがない…言葉で日々の想いを伝えるのが恥ずかしい…など、不安になる男性も多くいらっしゃいますよね。最近はスマホで簡単に連絡が取れるので、今更手紙?と思うかもしれませんが、大切なプレゼントに手紙が加わると、ムードとお相手様の想いが爆発します♥!お手紙を書くのが不安な方は、ぜひ下記過去の記事も参考にしてみてください♪

皆さまのプロポーズが忘れられない日になりますよう、ご相談からご注文までサポートをしておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

過去の記事>>

男性から手紙をもらうと嬉しい?

プロポーズアイテムLove Bookに綴る手紙「メッセージカード」の書き方

 

今回ご紹介した商品>>

夏をイメージしたプロポーズ専用フラワーギフトLovebook