バレンタインデー, プロポーズ, メリアルーム, 商品紹介

【プロポーズ成功エピソード】バレンタインがきっかけ!思い出巡りのプロポーズ

こんにちは、アートフラワーギフト専門店「メリアルーム」のコンシェルジュ木村です。今年は暖冬の影響が大きく、冬らしいイベントを存分に楽しめず不完全燃焼気味です…毎年、私は友人とスノーボードへ行くのですが、日帰りのため行ける範囲も限られているせいか、雪の少なさに驚いたのと、雪質もあまり良くなかったので落ち込んでいます。

アトリエの様子

東京の南青山にあるメリアルームのアトリエは、オフィスビルの7階にあり、窓ガラスが多いため、お昼前から顔を出す太陽でオフィス内が明るく照らされます。その後は西日がポカポカと降り注ぎ、昼食後の私たちは眠気に誘われてしまいます…先週までの春先のような天気に、暖冬の威力を職場からでも感じました。残念ながら、ホワイトクリスマスやゲレンデデートなどのお手伝いはできませんでしたが、これからもっと暖かくなるにつれて、楽しいイベントは更に増えてきますよね!

この1月後半からは、女性がいそいそと、男性はそわそわと、来月の「2月14日バレンタインデー」に向けて、準備を始めているのではないでしょうか?私も昔は手作りに燃える時代がありましたが…今ではすっかり購入で落ち着いています。最近のチョコレートは入れ物や商品デザインも可愛いので、貰った瞬間からワクワクしますよね!私たち渡す側も、どれにしようか迷うのも楽しみながら選んでいます。自分用もコッソリ買いつつ、既に彼の分は手配済みです♥皆さま、来月が楽しみですね!

さて、今回はバレンタインデーにもらったチョコレートをキッカケに、お付き合いをすることになったT様のエピソードをご紹介いたします。皆さまの職場では、バレンタインデーにチョコレートをもらいますか?T様の職場は、毎年女性たちが各々チョコレートを用意するらしく、当時職場の同僚だった彼女から個人的にチョコレート受け取ったのをキッカケにお互いが意識して…という学生のようなシチュエーションから愛を育んだカップルです♪

そんなT様、「婚約指輪+もう一品」のプロポーズプランをご検討で、アトリエへお越し頂きました。プロポーズのプレゼントと言えば「指輪×バラ」ということで、はじめは生花のバラをご検討されていたそうなのですが、プロポーズの日は「ドライブデート」を予定しているので、生花は持ち運びができず断念。プロポーズという特別な日のプレゼントであれば、お渡しした後に「カタチとして残るお花」を贈りたいといことで、生花ではなく「アートフラワー」をお探しすることに。その中でメリアルームと巡り合い、ご相談にご来店いただきました。

元々「バラ」をお渡しする予定だったので、「メッセージフラワー1本の赤バラ」をご提案いたしました。バラの花の質感や、葉と茎の細かな作りに感動をして頂いたのですが、少し腑に落ちない顔つきで決め兼ねていらっしゃるご様子でした。何か気になる点がありそうでしたので詳しくお話をしていると、お相手様の彼女はピンク色が大好きなため、できればピンク色のバラをお渡ししたいと…!彼女は腕時計・お財布・スマホケースなどのお持物からネイルの色までもピンクが多く、彼女と言えば「ピンク色!」と言わんばかりの可愛らしい雰囲気の女性のようでした。どうしてもその色でないと彼女に喜んでもらえない…ということで、今回はこちらの商品でプロポーズのお手伝いをすることに決めました!

メッセージフラワーピンクバラ(花&ギフトセット)

元々こちらの商品は、お誕生日や大切な記念日にお勧めをしているのですが、今回はメインの「婚約指輪」を既にご用意いただいておりましたので、お相手様のイメージを第一に、こちらの商品で更にプロポーズを盛り上げます♪

ピンク色のバラには「感謝」「幸福」「愛を誓います」という意味があるので、プロポーズにお渡ししても、記念日やお誕生日にもお選び頂ける万能なお花です。そして、こちらの商品の可愛さはピンク色のバラだけではないんです!専用ボックスには、大きなピンクのリボンがラッピングがされています。このピンクのリボンを引き立てているのが「ホワイト×ゴールド」です!ホワイト×ピンクの組み合わせは、カワイイの定番色ですが、ここにゴールドが混ざると一気に「ゴージャス×特別感」が加わるのがポイントです。

リボンをほどいて箱を開けると、可愛らしいピンク色のバラともう一つピンク色の花柄の箱が…その箱にはバラの香りの「ハンドクリーム」が入っています!「ネイルの色もピンク」とT様が仰っていたので、手先のケアを欠かさないお相手様への+αのプレゼントに最適かと思い、ご選定頂いたポイントにもなりました。

お渡しのシチュエーションは「思い出の場所を巡るコース」で決めているそうです。「初めてデートをした場所へ行く」と伝えてドライブをしながら、思い出の水族館へ行きます。たくさんの魚たちを見つつ、メインのイルカのナイトショーを見に行きます。前回は予約せずに行った為、良い席で見られなかったのでリベンジです。今回はバッチリ手配も済んでいるので、思いっきり楽しんでいただきましょう!水族館を楽しんだ後は、御用達のレストランへ。お付き合いを重ねるうちにお二人で発見したレストランらしく、お馴染みのメニューにはなりますが、逆に彼女の好きなメニューも分かっているので、失敗せずに楽しんで食事ができるのは安心ポイントですよね。カクテル言葉でプロポーズ

帰り道は少し寄り道をしながら東京タワー近辺で車を停め、二人で夜景を眺めている時に指輪とフラワーギフトを渡す。という流れでプロポーズをする予定です!この東京タワーにも沢山のエピソードが詰まっているようで、食事をしたレストランから近いのでいつも眺めながら帰宅するのがお決まりらしいです。

いかがでしたでしょうか?近所の公園や駅前、カフェやラーメン屋でさえも大切な人と行く場所は全て特別な場所へと変わるので、なんだが愛着が湧いてくるんですよね。そんなお相手様想いのT様は、きっと彼女のハートを射止めプロポーズを成功させてきてくれるはずです!頑張って下さい~

メリアルーム社のホームページ画面

メリアルームでは、メインの商品をお持ちの+αの商品検討や、商品がお決まりでない場合もお気軽にご相談くださいませ。お相手様の雰囲気やプロポーズのシチュエーションをお伺いし、お二人にとって素晴らしい日になりますようお手伝いさせて頂きます!